クラブブライトリングのオーバーホールの価格とは

クラブブライトリングとは?

ブライトリングを国内の正規店で購入したユーザーだけが入ることが可能な、「クラブブライトリング」という会員になれます。
このクラブブライトリングの最大のメリットが、ブライトリングのメーカー修理やオーバーホール等のメンテナンス価格が大幅な割引価格で依頼できます。
では、ブライトリングの修理やオーバーホール等のメンテナンス価格は、どのくらい割引されるのでしょう。

ブライトリングの修理やオーバーホール等のメンテナンス価格は他のブランドメーカーと比べて、とても高額な設定をされているので、通常料金と会員価格を比較していきましょう。

  • 「クラブブライトリングのモデルごとのオーバーホール価格」

    多くの個性的なモデルを展開しているブライトリングですが、各モデルによってもメンテナンス価格が異なるので、モデルごとに通常価格と会員価格を合わせてご紹介していきます。

  • クロノマット

    クロノマットとは、重厚で男らしいクロノグラフのデザインが特徴的で、プロのパイロットが使用する本格的なパイロットウォッチとしての機能が施されている男性を魅了するモデルです。
    このデザイン性、機能性、信頼性全てを兼ね揃えている究極と言ってもいい機械式クロノグラフが、「クロノマット」なのです。

    クロノマット44の通常料金→会員価格
    メンテナンス:35,000円(税抜き)→17,500円(税抜き)
    オーバーホール:125,000円(税抜き)→62,500円(税抜き)
  • ギャラクティック

    ギャラクティックとは、グラマーなルックスにスポーティーさを兼ね揃えた美しいフォルムが特徴です。レディースモデルを含む多彩なデザインとサイズが用意されており、耐久性はもちろん、精度も信頼性も最新の技術が組み込まれたモデルがギャラクティックなのです。
    「ギャラクティック32」はスーパークオーツ時計です。

    ギャラクティック32の通常料金→会員価格
    メンテナンス:12,000円(税抜き)→6,000円(税抜き)
    オーバーホール:75,000円(税抜き)→37,500円(税抜き)
  • アベンジャー

    アベンジャーとは、男性的で重厚の見た目に男性的なデザインで、男性が時計に求めるポイントが全てハイレベルに満たしているハイスペックモデルが特徴です。
    衝撃耐性に加え高い防水性に優れた使用環境を問わないのが「アベンジャー」の魅力でしょう。

    アベンジャーIIの通常料金→会員価格
    メンテナンス:30,000円(税抜き)→15,000円(税抜き)
    オーバーホール:100,000円(税抜き)→50,000円(税抜き)
見ていただいてわかる通り、ブライトリングのメーカーでの修理価格は通常料金が、かなりの高額です。
割引があればよいのですが、正規店で購入しないと入れないクラブブライトリングは、並行輸入品を購入した場合は加入できないので、メーカーに修理を依頼すると通常料金で請求されてしまうのです。
では、次に、メーカー以外のオーバーホールについてご紹介していきます。

メーカー以外のオーバーホール

ブライトリングを並行店で購入した際、高額なオーバーホール料金を支払わなければならないのでしょうか。
もちろん、メーカーのオーバーホールは正規店であるが故、安心感や高品質というメリットがあります。
ですが、ブライトリングの修理を必ずメーカーで行う必要はないのです。
また、ブライトリングの修理は、外部委託という形で民間の認定時計修理店へと委託している場合があるので、自分で時計修理専門店を探しても良いでしょう。
基本的に時計修理専門店は、対応や技術力が優れた店が多く、尚且つ価格もメーカーと比べるととても安くオーバーホールを受けてくれるので、費用面や技術面を見れば、時計修理専門店に依頼するほうがお得になるかもしれません。
ただ、民間の時計修理専門店は、技術力に差があるお店も存在するということを理解しておきましょう。
ただ安いからというだけで選んでしまっては、愛用している時計に傷を付けられたり、壊れてしまう可能性などもあるのです。
そのため、はじめにブライトリングの純正部品の調達をしている時計修理専門店を見つける必要があります。
そして、熟練の技術者がいるかどうかも把握しておきましょう。

おすすめの修理専門業者はこちら

まとめ

ブライトリングの修理はメーカーに依頼したほうが安心だという人もいますので、一概にとは言えませんが、クラブブライトリングの会員ではない場合は、かなり高額なオーバーホール料金が請求されてしまうので、費用面でお困りでしたら、是非参考までに探していただければと思います。

MENU

ページの上部へ戻る