大阪にある時計オーバーホールが出来る店

日本ロレックスの正規サービスセンター。こちらのサービスセンターには2種類の異なる受付方法が存在します。1つ目は直接店舗に足を運び正規販売店に併設されているサービスセンターで受付をしてもらう方法、2つ目は時計を郵送で送ることでオーバーホールを受付してもらう方法との2種類です。もちろん正規店なので技術力と信頼性は抜群であるのに加え、有効期間2年間の国際サービス保証書もついてくるので安心してメンテナンスを任せられます。

住所
  • 郵送専用窓口:大阪市 北区 豊崎 5-3-22 ロレックス中津ビル
  • サービスセンター(大丸梅田店):大阪市 北区 梅田 3-1-1 11階時計売場
  • ※サービスセンター併設店は他にも複数あり
営業時間
  • 郵送専用窓口:月~金 9:00 ~ 17:30
  • サービスセンター大丸梅田店:月~日 11:00~20:00
オーバーホール料金
  • デイトジャスト:43,000円~
  • デイデイト:55,000円~
  • 手巻き(カレンダー無):40,000円~
  • デイトナ(コスモグラフ):60,000円~
保障内容
  • 2年間保証
実績・技術力
  • ロレックスのオーバーホール正規保証を付ける事の出来る日本におけるロレックスの正規代理店。 正規店である為、多くの修理実績を持っています。もちろん正規店なので技術力も高く安心して依頼できます。
その他の特徴
  • 大阪には店舗に併設されたサービスセンターの他郵送専門の窓口もあります。どちらで受付をしても正規サービスを受けることは可能です。サービスセンターは店舗に併設している為、オーバーホールの依頼ついでに店頭で正規品のロレックスをチェックすることも可能です。また、郵送の場合は、手軽な梱包キットを用意してくれているので手軽にできるため面倒がありません。

シエンは正規代理店、並行輸入店の両方の修理、オーバーホール、メンテナンスを手がけてきた修理専門店です。全ての工程を自社修理工房で行うため、余計な中間マージンなどが一切発生しないのが特徴。在籍している技術責任者として元ロレックス技術者やメーカー修理部門出身者など、その道のプロが担当している。

住所
  • 大阪府大阪市北区豊崎3-10-2 I&F梅田 205
  • ※東京にも受付店舗あり
営業時間
  • 11:00~19:00 土日、祝日定休
オーバーホール料金
  • 手巻き:23,000円~
  • 自動巻き(カレンダー無):23,000円~
  • デイデイト:26,000円~
  • デイトナ(コスモグラフ):34,000円~
保障内容
  • 1年間保証
実績・技術力
  • CIENの技術力の高さはその技術者たちの層の厚さによって成り立っています。技術責任者はロレックス出身の技術者が務めており、他の技術者もメーカー修理部門の出身者など時計修理暦20年以上の技術者ばかりを揃えていますので、修理技術の高さは折り紙つきです。また、修理部品に使うパーツを純正品で揃えることの出来るネットワークの広さもCIENの特徴のひとつです。
その他の特徴
  • シエンでは修理やオーバーホールだけではなく新品仕上げの綺麗にも定評があります。CIENの新品仕上げは専門の技者採用しており、他店と比べてもその仕上がりは別次元のクオリティーを持っています。シエンでオーバーホールをした方は、通常価格よりも安い特別価格で新品仕上げも受けられるので、オーバーホールと共に見た目の美しさを保ちたいという方にはおすすめです。

MENU

ページの上部へ戻る